会社という組織に属すると、これまでとは全く異なる「人間関係」が生まれます。学生時代ではそこまで悩んだことがなかったという方でも、社会人になってからの人間関係が原因でうつ病になるほど苦しまれるというケースも少なくありません。もし、あなたが職場の人間関係で悩んでいて「自分の適応能力が低いだけなんじゃないだろうか」と思いつめているとしたら、一言だけ言わせてください。

「職場のストレスの80%は人間関係と言われています。」

つまり、人間である以上、当たり前に感じるストレスだということです。だから、あなただけではありません。もし今、職場の人間関係に悩んで、転職したいと考えていても、また新しい会社で、もっとひどい上司がついたらどうしよう。そんなことを考えると、現状で満足するしかないとなり、結果的にうつ病になるまで苦しんでしまうという人も少なくないでしょう。

転職理由の多くが「人間関係」

エンジャパンという求人広告の会社が調べたデータによると、26%の人が退職理由に「人間関係」を挙げています。ちなみに同調査で「仕事内容」が理由だと答えた人は25%。つまり、仕事内容よりも人間関係で辞める人のほうが多いのです。

この結果からも分かる通り、仕事を円滑に進めるためには人間関係は非常に大事。むしろ、多少仕事ができない人でも、人間関係が良好であれば出世できてしまうというのが、今の日本なのではないでしょうか。

仕事とは、人生でもっとも多くの時間を割くものです。その仕事が人間関係で悩んでいては、人生自体に大きなストレスを抱えているのと同じこと。そして、人間関係で悩んでいればあなたの仕事の能力はスキルに高まらないし、能力を最大限に発揮することもできないでしょう。

職場の人間関係が原因で抱えるストレスは何がある?

・職場にキライな同僚がいてつらい

自分は仕事できるアピールをひたすらしてくるような人っていませんか?自分より成績が低い人にはやたらと強気で、目上の人にはゴマをこれでもかというくらいすりつぶす。でも実際こういう人に限って出世してしまう会社も多いものです。裏の顔を知らないくせにと声を大にして言いたくなりますよね。

・無能な上司がいる

部下の成功は自分のもの。自分の失敗は部下の失敗。そんな、まるでジャイアンのような上司って、あなたの周りにもいませんか?上司の上司にはへこへこしながら、部下にはやたらとあたりが強い。飲み会で酔っぱらってしまうとさらに最悪で、ひたすら説教。無能な上司の下についていては、あなたの成長も頭打ちです。

・上司や先輩からのパワハラがつらい

「これだからゆとりは・・・」「この給料泥棒が」「お前この仕事向いてないよ」こんなふうなパワハラを言ってくる先輩や上司はいませんか?ここまで来ると、なかなか修復は厳しいですね。関係を良好にする以外の対策を考えたほうが早いかもしれません。

・人のウワサばかりする女子同士のグループがつらい

なぜ、女性同士ってこうも噂好きなんでしょうか。一緒に陰口を言わなきゃ仲間じゃないみたいな空気出す女性っていますよね。さんざん陰口を聞かされて、同意を求められたかと思いきや、違うグループでいる時はあなたの陰口を言っているかもしれませんよ。

・職場で浮いていてつらい

昼休みはいつも1人。周りのみんなは楽しそうにランチに行っている。たまにある送別会や忘年会が本当に地獄。そんな辛い思いをしている方もいるでしょう。

職場の人間関係が良好になる対処法

同僚と無理して友達になる必要はありません。でも、良い関係でコミュニケーションを円滑に進められるようになれば、仕事上プラスなことしかありません。他の人に良い噂を流せてもらえたり、上司に気に入られて出世できたり。ここでは、職場の人間関係が良好になる対処法についてお伝えします。

・会社の行事に積極的に参加してみる

いきなりハードルが高かったですね。もし、どうしても無理という方は飛ばしてください。しかし、いつもは欠席する飲み会に頑張って参加してみたところ、「思っていた人と違う」というような良い人と出会えるかもしれません。また、反対に「◯◯さんて、そんな面白い人だったんだー」というような言葉をもらえるかもしれません。どちらにしても参加せずには発展はないのです。時には勇気を振り絞ることも大切ですよ。

・人と自分を比較しない

人の評価を気にして、あげくには給料やボーナスの額まで知りたがる人っていませんか?自分と比べてあの人はどう評価されているのか、自分と比べてあの人は優秀なのか、常に誰かと自分を比較せずにはいられなくなってしまうような人です。もちろん、会社の中で優秀な人を意識することは悪いことではないです。しかし、人と自分を比べて、それを嫉妬のネタにすることは、労力も時間も無駄にしているだけですよ。

・背伸びをしない

できもしないのに、できるふりをしたり、無理して明るい性格を装ったり。仕事は長い時間を共にするので、無理をしていると、いずれバレてしまいます。そうなれば「思っていた人と違う」というネガティブなイメージがついてしまいがちです。どう頑張っても、人はいきなり違う人格に生まれ変わることはできません。であれば、猫をかぶって変身するのではなく、自分の理想に向かって進化していくべきなのではないでしょうか。

・他の人の意見を聞き入れる器を持つ

あなたは、あなたが言ったことすべてを否定する人と仲良くなりたいですか?聞くまでもなくノーですよね。自分とは違う考え方を、受け止めることなく却下する。そんな人とは、会話をする意味すら見つけられないため、誰も相談や意見をしてくれなくなります。良好な人間関係というのは、互いの意見を受け入れて初めて成り立つものなのです。自分の考えとは異なる意見だったとしても、まずは受け止めてみる。その結果、視野が広がり、新しい意見を持つこともできるようになるはずです。

無理に合わせる必要はない

いろいろ自分なりに頑張った。でも、やっぱりどうしても合わない。そうなることもあると思います。全員と気が合う人なんていません。だから、同僚や上司と気が合わないあなたが特別だなんて思わないでください。もし、どうしても人間関係が原因でストレスを抱えているのであれば、一度真剣に

・転職を考えてみる

というのもアリです。人間関係が原因で、転職したい気持ちがあるにもかかわらず、新しい会社の人間がもっと気が合わなかったらどうしよう。そんなことを考える前に、まず転職活動をしてみてください。いつのまにか、ストレスが思わぬ病気を引き起こすことだってありえます。無理をする仕事は何十年も続けることはできません。結果的に転職しなかったとしても、まずは転職活動を始めてみて、改めて今自分が置かれている状況を客観的に見るというのが、今の状況を打破する上で大事なのではないでしょうか。もし転職を考えているなら、管理人の私がオススメする「人材紹介会社」を参考にしてみてください。以下の条件に当てはまる方なら、絶対に登録しておいて損はないはず。当然、すべて無料でサービスを受けることができます。

管理人オススメの人材紹介サービス

20代の転職ならマイナビジョブ20's
もし、あなたが20代で、人間関係に悩みを持っているなら、絶対にこのサイトに登録しておいてください。得なことはあっても、損になることは一切ありません。もちろん登録してサービスを受けるにあたり、費用は一切かかりません。人間関係に悩みのある20代をこれまで何万人と救ってきた実績があります。まるで新卒の学生かのように、イチから丁寧に転職方法を教えてもらえるので、安心して紹介を受けることができます。

女性向け転職サービスはLiBzCareer
こちらは女性に特化した人材紹介サービスです。もし女性で人間関係に悩みがあって転職を決意されているなら、ここへの登録はマストですね。女性に特化していることもあり、女性ならでは悩みや不安を、すべて汲み取ってもらうことができます。その上で、ぴったりな仕事を紹介してもらえるので、職場の悩みを抱えるすべての女性にオススメです。

この記事はお役に立てましたでしょうか?

よろしければ、ポチッと応援よろしくお願いします。

おすすめの記事